サンワ規格サイン総合カタログ2019 改訂版
11/265

●ご使用上の注意●施工にあたり、必ず守っていただきたいこと●制限を越えた位置に取り付けると、強風時に看板本体・アクリル板等の破損・脱落の原因となります。看板設置部の強度の確認を行ってください。警告●設置部の強度不足は、看板本体の破損・脱落の原因となります。仕様と異なる使用方法はしないでください。警告●各看板は使用条件を限定し、それに基づいて設計•製作しています。使用条件が異なると安全性の再検討が必要です。取り付け高さの制限表示がある場合、制限表示(地盤面から看板上端まで)以上の高さに取り付けしないでください。警告警告アンカ一ボルトの再使用は絶対にしないでください。警告表示について記載されている注意事項を守らなければ、死亡や障害事故が生じる危険があることを示します。警告●既存の使用済みのアンカーボルトは経年変化により腐食や劣化が生じている場合が多くあります。  安全性の立証ができません。必ず新規に施工してください。漏電防止、火災防止のため屋外では必ず防水コンセントに接続してください。また、突出しサイン等 はアースも忘れないように確認してください。広告面は可燃性のアクリル樹脂製です。火気により変形したり、燃えたりする恐れがあります。火気を近づけないでください。電装品(グロ̶球、蛍光灯、安定器、モーター、点滅器)および部品(キャスター、アジャスター)等に はそれぞれに寿命があります。事故を未然に防ぐため交換時期が近づきましたら、速やかに交換 してください。スタンドサインは長期使用中に固定部ボルトがゆるむ場合があります。ガタつきを感じましたら 速やかに締め直しを行ってください。塩害地域では海水に含まれる塩分により腐食が発生しやすくなります。こまめなお手入れやメンテナンスを行うことで、腐食の発生を遅らせることは可能です。塩 害●ご使用上の注意●施工にあたり、必ず守っていただきたいこと●制限を越えた位置に取り付けると、強風時に看板本体・アクリル板等の破損・脱落の原因となります。看板設置部の強度の確認を行ってください。警告●設置部の強度不足は、看板本体の破損・脱落の原因となります。仕様と異なる使用方法はしないでください。警告●各看板は使用条件を限定し、それに基づいて設計•製作しています。使用条件が異なると安全性の再検討が必要です。取り付け高さの制限表示がある場合、制限表示(地盤面から看板上端まで)以上の高さに取り付けしないでください。警告警告アンカ一ボルトの再使用は絶対にしないでください。警告表示について記載されている注意事項を守らなければ、死亡や障害事故が生じる危険があることを示します。警告●既存の使用済みのアンカーボルトは経年変化により腐食や劣化が生じている場合が多くあります。  安全性の立証ができません。必ず新規に施工してください。漏電防止、火災防止のため屋外では必ず防水コンセントに接続してください。また、突出しサイン等 はアースも忘れないように確認してください。広告面は可燃性のアクリル樹脂製です。火気により変形したり、燃えたりする恐れがあります。火気を近づけないでください。電装品(グロ̶球、蛍光灯、安定器、モーター、点滅器)および部品(キャスター、アジャスター)等に はそれぞれに寿命があります。事故を未然に防ぐため交換時期が近づきましたら、速やかに交換 してください。スタンドサインは長期使用中に固定部ボルトがゆるむ場合があります。ガタつきを感じましたら 速やかに締め直しを行ってください。塩害地域では海水に含まれる塩分により腐食が発生しやすくなります。こまめなお手入れやメンテナンスを行うことで、腐食の発生を遅らせることは可能です。塩 害●ご使用上の注意●施工にあたり、必ず守っていただきたいこと●制限を越えた位置に取り付けると、強風時に看板本体・アクリル板等の破損・脱落の原因となります。看板設置部の強度の確認を行ってください。警告●設置部の強度不足は、看板本体の破損・脱落の原因となります。仕様と異なる使用方法はしないでください。警告●各看板は使用条件を限定し、それに基づいて設計•製作しています。使用条件が異なると安全性の再検討が必要です。取り付け高さの制限表示がある場合、制限表示(地盤面から看板上端まで)以上の高さに取り付けしないでください。警告警告アンカ一ボルトの再使用は絶対にしないでください。警告表示について記載されている注意事項を守らなければ、死亡や障害事故が生じる危険があることを示します。警告●既存の使用済みのアンカーボルトは経年変化により腐食や劣化が生じている場合が多くあります。  安全性の立証ができません。必ず新規に施工してください。漏電防止、火災防止のため屋外では必ず防水コンセントに接続してください。また、突出しサイン等 はアースも忘れないように確認してください。広告面は可燃性のアクリル樹脂製です。火気により変形したり、燃えたりする恐れがあります。火気を近づけないでください。電装品(グロ̶球、蛍光灯、安定器、モーター、点滅器)および部品(キャスター、アジャスター)等に はそれぞれに寿命があります。事故を未然に防ぐため交換時期が近づきましたら、速やかに交換 してください。スタンドサインは長期使用中に固定部ボルトがゆるむ場合があります。ガタつきを感じましたら 速やかに締め直しを行ってください。塩害地域では海水に含まれる塩分により腐食が発生しやすくなります。こまめなお手入れやメンテナンスを行うことで、腐食の発生を遅らせることは可能です。塩 害安全にご使用いただくために9

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る